スノーボード初心者上達の方法!

スノーボード初心者が上達する為の方法やギア選びなど迷いを解決するスノーボード初心者さんの為のサイトです!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スノーボードブーツの保管方法

■スノーボードブーツの保管方法





スノーボードシーズンが終了したら、ブーツをきちんと保管しましょう。スノーボードブーツも決して安い物ではないですし、自分にあったブーツならなおさら大切につかいたいですよね。
今回はスノーボードブーツの保管方法について解説します。

スノーボード上達革命【プロスノーボーダー松本佳之 監修】DVD2枚組




■保管方法が大切


スノーボードブーツの保管方法は決して難しい事はありません。ですが、きちんと保管する事によって、来シーズンも自分の足型にあったブーツの形を保つ為に重要なことでもあります。

P1000085.jpeg


シーズンが終わったら、以下の手順でブーツを保管しましょう。


■保管の仕方


1.ブーツ全体をしっかりと乾かす。
2.ブーツを乾かす際、インナーをアウターから外して別々に乾かす。
3.しっかりと乾かしたら、アウター、インナーに防水スプレーを吹きかけて再度乾かす。
4.1番重要ですが、ブーツの型崩れを防ぐ為に、ブーツの紐を軽く閉めて形を整える。


コレだけです。
P1000086.jpeg



ブーツの形が崩れてしまうと、次のシーズンではき心地が悪くなるので、ある程度紐をきちんと締めて、履いている時と同じ状態にしてからしまいましょう。
ブーツのインナーが外せないブーツの場合は、全体を乾かしてから保管すれば良いでしょう。ただ、インナーは今のブーツはほとんどが取り外しできるので、一度確認して外せる時は外して乾かしたほうが良いです。




ボードのメンテナンスもとても大事ですが、足に最も負担がかかるブーツの保管にも気を配って、形が崩れないように注意して保管することで次のシーズンも快適に使う事が出来ます。ブーツも決して安いものではないですし、使えば使うほど足形にも合ってきて柔らかくなります。大切に保管して、次のシーズンも快適なスノーボードができるように気をつけましょう。







≫ Read More

スポンサーサイト

| ブーツの保管方法 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。